カテゴリー: 物件のご紹介

上中の原団地リフォームしました

リビング – Spherical Image – RICOH THETA

和洋折衷。外国人に喜ばれそうな洋風な和室を目指しました。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

今までにない色合いだとおもう。それでも違和感ないと思う。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

パーティカルボード使いがあらいかもしれません。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

前オーナーがリフォームしています。上中の原団地の一番気になるところだと思います。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

トイレもきれいにリフォームできてます。洗面所もなかなかです。洗濯機置き場はちょっとクセがあります。ここが団地の壁になっています。説明しますので連絡ください。

5Fに住むということ。ワンフロア上がるごとに15段の階段を登ります。5階であれば75段あがるのです。普段の生活で少なくとも2往復はするでしょう。住んでいれば3から4往復するかもしれません。2往復であれば150段一か月に4500段一年で54000段昇り降りをすることになります。知らない間に健康になれる。

変な話しているなと思われるかもしれません。この記事書いている私の自宅が別のマンションですが5階に住んでいます。健康のために階段を使っています。

最初は抵抗もあったのですが、半年もするとそういうものだなになってきます。ステッパーという昇降運動マシンを借りたこともあったのですが、これは全くいらないなと思わされるほど階段はとてもいい運動です。

以前はぎっくり腰も2年に一度ぐらいでくらっていましたが、最近はなくなってきました。もちろん腰痛体操も朝の散歩もそして毎日の階段が効果あったんじゃないかと思います。

仁社長

作成者:

上は中学生から下は乳児迄3児のパパと、横山で38年の不動産会社の社長を務めています。日々の気づきを発信していきます。 叱咤激励・応援メールはこちらまでお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です