カテゴリー: 現場から

九沢橋駐車場

新規で駐車場を預かりました。

駐車場の区画がどうしても広く取れないため、軽自動車専用にせざる得ないか。

なんとか小型車まで駐車可能の駐車場が出来上がります。

看板を発注して、トラロープの打ち合わせして急いで商品化させます。

新しい大家さん接客のスピードを大変気にされていました。

期待に答えられますよう頑張ります

今まで横幅2、5mの長さ5mを確保してハイエースクラスが駐車できるように区画を作ってきましたが最近のお客様の傾向は軽自動車が多いです。

軽自動車専用というと門戸が狭くなるので、小型車、車のサイズを確認しながら進める予定です。

その地域にあった要望があります。私たちは駐車場管理1000台をこえており、その経験から最大のメリットを考えます。なんとかしてもう一台増やせないか。

引き続き頑張ります。

仁社長

作成者:

上は中学生から下は乳児迄3児のパパと、横山で38年の不動産会社の社長を務めています。日々の気づきを発信していきます。 叱咤激励・応援メールはこちらまでお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です