カテゴリー: 物件のご紹介

横山台1丁目売地、建築条件なし売地について←建売住宅になります。←建売完成しました!会心の出来。

100㎡から127.65㎡まで全8区画で販売しております。

現在6区画終了です。

残り2区画です。

あと一つ建売住宅にしています。上棟終わりました。もうしばらくで建物見れます。

場所は横山台のセブンイレブンの前ですので、わかりやすいすっきりとした立地です。条件なしとは”建物を建築をすることを条件に土地契約を締結する土地ではありません”の意味です。お好きなハウスメーカー、ビルダーで建てることができます。

サンドラック 相鉄ローゼン てるて公園が300m以内にあり住環境も良好です。

今回は地主さんの相続で売却を検討されました。私が知る限り畑のままで40年以上そっとあそこにありました。

今回の販売では道路を入れて小さく切るか、大きいまま敷地延長も含めた切り方にするか迷いましたが、1区画を大きくつくる方向で区画を割りました。

赤土・黒土について

もともとが畑でしたので土の入れ替えをしまして、すなわち黒土を赤土に換えたのです。表面の土はどちらがいいのかといいますと、住宅には赤土がよいのです。黒土ですと雨で土がどろどろになりやすかったり、植物にはいいのですが建物には木部を痛めやすくなります。最近は深基礎で、ベタ基礎の建築になっておりますので関係ないという方もいらっしゃるかもしれませんが、しまらない土でどんなに転圧かけても黒土は硬くなりません。ならばいっそのこと入れ替えて、お庭の菜園をやるのであればその部分に黒土を入れてあげるのがいいと思います。

専用通路のある区画には間口3m取りどの区画も100を超えています。いわゆる建物を建てるための建築確認は道路接道間口2mが必要です。

2.5mの敷地が多いと思いますが、今回は3mとりました。

去年の夏から取り掛かった現場ですが、時間をかけて丹念に仕上げました。出鼻をコロナにくじかれましたが、いいものはいいとわかっていただけるような商品だと思います。

2020年6月14日現在 残り3区画になりました。思いのほか早くて驚いています。ありがとうございます。

2020年8月31日現在 2棟の新築を計画しております。

いよいよ発売開始!

こだわったのは自分で住むならどんな間取りがいいのか。建売住宅ですので、住むであろうテーマは家族です。3人から5人のイメージで作りました。

東南角地冬至のこの時期に陽当たり良好です。

駐車場2台確保+物置スペース、自転車置き場が取れます。外水栓もついてます。除草の手間もありません。

玄関に入ってシュークロークもありますし、私自身も子育て世代ですので、乳母車やストラダーがチャチャっとしまえる玄関を考えました。

新しい生活様式は住宅でも始まっています。玄関入ってすぐに手を洗います。

トイレも壁紙色合いにこだわりました。

堂々のリビングルームくどいですが冬至の撮影です。この日当たり。

タタミコーナーを家事コーナーと考えました。毎日座る場所ですので琉球畳にしました。

家事コーナーの机も勉強してもらってもよし、どちらからでも座れるつくりを考えました。向かい合って勉強してもいいですね。

カップボード、キッチンセットも充実のサイズです。キッチンも明るくできました。

リビングの収納にもこだわりました。

シンプルな洗面台ですが、使い勝手はかなり良いですよ。

落ち着いた淡いブルーのユニットバス

吹き抜けた階段は声や気配が途切れない。ご家族をつないでプライバシーを守るそんな設計です。

玄関あがりかまちをコーナータイプにすることでご家族みんなでお見送り。この玄関ならできます。

仁社長

作成者:

上は中学生から下は乳児迄3児のパパと、横山で38年の不動産会社の社長を務めています。日々の気づきを発信していきます。 叱咤激励・応援メールはこちらまでお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です